+1 プラスワン

サッカークラブとお金の関係【収入編①】

先日、Twitterでテキトーにアンケートを取ったところ、当ブログで扱うネタとして「サッカークラブとお金の関係」が最も支持を集めました。 当アカウントのブログで読みたいテーマ/切り口— n (@nks137) 2020年3月9日 リーグ戦もなく暇なので、しばらくの間で…

京都新聞による「スタジアム寄付金の不足による府の負担増加」記事について

はい。 20億円目標の寄付集まらず サンガスタジアム整備費、17億円超の府債で穴埋め http://archive.ph/B3C29 「サンガスタジアム京セラ(京都府亀岡市)の整備を巡り、京都府が建設財源として見込んだ20億円分の寄付金が集まらず、不足分全額を府民の借金…

2020年 京都サンガF.C.スポンサー様リスト

シーズン開幕。 年間20数試合の主催試合が収入の源泉であるJリーグクラブにとって、勝負の始まりであり、ファンサポーター・スポンサー・自治体・各マスメディア…ステークホルダーへの対応含め様々なタスクが錯綜するであろう正にド繁忙期。 特に今年の京都…

【2020 J2 1st sec】レノファ山口vs京都サンガF.C.

2020 明治安田生命J2リーグ 第1節 試合:レノファ山口FC vs 京都サンガF.C. 結果:1-0 会場:維新みらいふスタジアム 新型ウイルスに水をさされる形となりましたが、いよいよシーズンがはじまりました。 The国体競技場。ただ、メインスタンドに架かる大屋根…

【2020 PSM】京都サンガF.C. vs セレッソ大阪@サンガスタジアム by KYOCERA

構想約28年。現計画始動から約10年。着工から2年。 新築SRC造のマイホームがいよいよ完成。京都府立京都スタジアムもといサンガスタジアムbyKYOCERA、始動です。 試合内容については書かず、試合周辺で思った事だけを。 入場システムの早期改善を まさかの吹…

京都サンガF.C. 2020年シーズン個人的展望

偶然の産物 2020年を語るには2019年を少し振り返らなければならない。 が、長々と振り返りたくはない。 細かい部分については優れたレビューがいくつかあるだろうからそっちをご覧ください。 ここでは1つだけ紹介します。 捧げていただきました、ありがとう…

サンガスタジアム by KYOCERA 寄付者向け内覧会レポ

表題の通り、京都府に1万円以上寄付した場合に与えられる権利を行使して新スタジアム内覧会に参加してきました。 面倒なので文量少なめ予定。ご容赦を 亀岡駅に着いて徒歩3分。受付場所に到着。スタジアム周りにはtoto助成表示複数あり。 スタジアムへの適…

【検証】サンガスタジアム by KYOCERA へ大阪・神戸方面から安く行くには

竣工式も終わり、2月9日にセレッソ大阪とのこけら落とし試合を迎えるサンガスタジアム by KYOCERA(京都府立京都スタジアム)。 京都サンガF.C.は、Jリーグ加盟以降これまで、阪急京都線西京極駅より徒歩5分の西京極陸上競技場をホームスタジアムとして使用し…

10046日。京都スタジアム竣工によせて

お待たせしました。 お待たせしすぎたかもしれません。 10046日。27年と6か月。途方もない年月。 2020年1月11日、京都スタジアムはようやく竣工の日を迎える事ができました。 wikiが充実しているので振り返るまでもないのですが、この記念すべき日に改めて…

京都サンガと新スタジアムとお金の話

今年は創作意欲(?)があるのでシーズンの振り返りを書こうと思うのだが、 振り返る前に、整理の為にも語っておくべきことがある。 それが今回のテーマ。 失われた10年 サッカー界は資本主義社会。 日本のプロ野球のように、球団側に絶対的な権限があって、ド…

2019 J2 第42節 柏 13-1 京都

悔しい…ですよね? おう、ザブングル加藤ばりに吠えたろか。 残念ではありますが、13-1という歴史的・記録的大敗で2019シーズンは幕を下ろすこととなりました。お疲れさまでした。 誰もがこんな結末を予想していなかった事でしょう。(そらそうだ) そもそも、…

ラスト西京極

思い入れがあるかないかで言えばあるのだが、「ラスト」と言えども、 どうせ来季以降も使うのだから…という気持ちの中迎えたホーム最終節。 他所とは違う感情が湧き上がる場所ではあるが、個人的にはやはり西京極という「ハコ」はあまり好きではない。 ピッ…

第4回京都スタジアム見学会レポ

仕事以外で文を綴るのがもう面倒なので、投稿したツイートを貼っていくスタイルで Marvelous!#sanga #京都スタジアム pic.twitter.com/G36HbL6cVd— n (@nks137) October 20, 2019 既に屋根ができあがっていますが風を感じられるので通風性は高いはず pic.tw…

サイバーエージェントによる町田ゼルビア改称問題

いま話題の、サイバーエージェント(以下CA)のFC町田ゼルビア買収に伴うチーム名改名問題。正直なところ買収が決まった時点で予想された事案であり、納得できる理由があるのであれば最悪致し方ないのでは…と完全に対岸の火事として捉えていたのですが、TL流れ…

京都サポーターから見た岡山【2019 J2 31節 岡山-京都】

岡山。京都から在来線で約3時間半。 倉敷とか、かつてはチボリ公園だとか、観光スポットが無いわけではないので泊まりの旅行をする人もいるかもしれないが、京都人にとって日帰りで行ける距離であり、わざわざ泊まることはそうない街の1つである。 少なくと…

府立京都スタジアム、指定管理者&ネーミングライツ決定

25日、京都新聞の報道により京都スタジアムの指定管理者とネーミングライツパートナーが判明しました。 前者は地場のスポーツ系企業であるビバと、サンガによるSPC、「ビバ&サンガ」とのこと。後者は大勢の予想通り、メインスポンサーである「京セラ」に…

京都サンガ歴代外国籍選手図鑑(2011~)

はてなブログに投稿しました #はてなブログ京都サンガFC 助っ人外国人列伝 その1 - Take it easy https://t.co/cV9Pxkwtk5 — とめ@はんなりサッカー (@tome_beta) June 11, 2019 たぶん全部拾ったはず!J1は松本神戸の2チームを残すのみという異常事態に。…

不思議な指揮官、中田一三

未だ底が知れない―― SNS上で歯に衣着せぬ発言をしたかと思えば、試合後のインタビューでは不敵に笑みをこぼしばがら「(自身の交代策的中について)んー、覚えてない(笑)」などととぼける。 就任時の前評判を覆し、ポジティブな意見が並ぶこの状況を誰が予測…

2019高円宮プレミアリーグwest 第4節 京都U18対名古屋U18

昨年12月のプレミア最終節@吉田サッカー公園以来のユース観戦。 福岡ら偉大な00年代組が抜け、監督も手島監督に代わり、チームがどう変わったのか気にしつつ観戦。 3年生が01年生まれということは全員21世紀生まれなんだなあ。 スタメン図。4-2-3-1は変わら…

京都スタジアム見学会レポート 2019.1.20

先日、タイトルにある通り、“京都スタジアム(仮)”建設現場の見学会が実施されたのでその様子をば簡単にレポート。 去る1月20日。亀岡へと訪れました。 駅北地区全体の開発は未だに進捗していないようにしか見えませんが、今年12月の竣工に向けて京都スタジ…

「落ちひん」のその先に ~2018シーズン振り返り~

一難去ってまた一難。 2018年、戦前の予想通りに低空飛行を続けた京都。 シーズン途中に退任した布部陽功元監督は柏レイソルの新GMに就任し、混沌の元凶こと小島卓強化部長はクラブを去った。一方、inの方。新監督には小島卓の置き土産として、FC.ISE-SHIMA…

京都スタジアム(仮)の寄付金募集策が革新的な件

【#ふるさと納税 FAQ更新しました】#京都スタジアム ❨仮称❩ ふるさと納税について年末と来年の取扱を京都府HP上に追記しました⚽主な内容は・年末の取扱について・2018年、19年の連続寄付場合の合算について・グループ名での寄付について・ご家族の名寄せにつ…

少しだけ未来の話を -2018J2第37節 京都vs徳島-

「殴るか、弄られるか。」 金曜日の夜、つまりは徳島戦の前に、個人的に予想していた試合展開である。 前節、大分トリニータ戦での内容も鑑みれば、京都サポーターの心境は皆同様だったはず。 結果的に、京都にとっては前半3分に自慢の高さを活かした幸運な…

同点で試合をクローズする意義

9月半ば。早いものでもう上半期も終わりに近づいています。我ら「の」J2も同様で、33試合を消化(一部延期により未消化試合アリ)。J2は22クラブによるホーム&アウェー方式ですから、残りは9節。昇格争いと残留争い、共に熾烈な競争が繰り広げられておりますが…

観戦記:京都サンガU13 vs FChノガーナ橋本U13 2018/5/12

大会名:2018関西U-13ヤマトタケルリーグ(第2節) 日時:5月12日(土) 13:20キックオフ 対戦相手:FChノガーナ橋本U13 会場:淡路島・佐野運動公園第3人工芝 今季初観戦。結論から言うと今年の新中1には期待できそう。 昨年は初勝利までに5試合を要し、最終的…

布部監督退任によせて -さようなら布部陽功-

「ちょっとなに言ってるかわからない」 人気お笑いコンビ『サンドウィッチマン』のネタでお馴染みのフレーズである。タカアンドトシの「欧米か!」同様に、ボケ側がツッコミに対してツッコミを入れる形のボケで実にコミカルなのだが、サンドウィッチマンとは…

【幻のスタジアム②】日本初の複合型サッカースタジアム構想 浜北スタジアム

ふっと湧き出てふっと消えていったスタジアム。計画途中で凍結されてしまったスタジアム。無事に竣工したスタジアム計画の中にあった別案。そんな我々の目の前に姿を現すことなく消えていった"幻のスタジアム"を掘り下げてみよう…という気まぐれ企画。 第2弾…

2018シーズン 京都サンガU13・U15 リーグ戦日程

今季のヤマトタケルリーグ(U13)とサンライズリーグ(U15)の日程です。サンライズの方は既にスタートしています。 太字は京都での開催。U13は8試合、U15は10試合あります。地理的には今季はかなり観戦しやすい年では? 会場という点で見ると、貴重な天然芝環境…

【振り返り】2018 明治安田生命J2 1節 京都-町田 ~ボランチの選出について~

「やっぱりな」と、ため息漏れる結果となったJ2開幕戦。昨年同様、振り返るだけ労力の無駄のような試合でしたが、ふと気になったことがあったのでその点だけメモ。 気になった事というのは、「ボランチの起用法がおかしい」という意見を目にしたからである…

2018年シーズン J2・J3予想

J1より簡単だと思うJ2予想(昨年はJ1より誤差が無かった)と当たる気のしないJ3予想。 J2 1位 大宮アルディージャ(降格組) 大本命。戦力はJ2随一で、指揮を執る石井監督もハズレな人ではない。 もう少し「J2を知っている人」がいるといいが、覚えている選手は…